モニターもまだまだ募集してます

モニターもまだまだ募集してます

先日、宣材写真撮影をしたときにもモニターモデルの応募者に来ていただきました。
とにかく今は、撮影場所が転々としているため、その都度多くのモニター撮影が必要です。
と言うのも、撮影場所が変わったことでライティングなどが大きく変わってしまっていることです。
なのでこれまでよりも多くのモニターが必要なため、ぜひご協力お願いします。

宣材写真モニター - 001
宣材写真モニター - 002

今後ともよろしくお願いします。

宣材写真の撮影おつかれさまでした♪

撮影スタジオ
撮影スタジオ

宣材写真の撮影おつかれさまでした♪

27,28日と意外とお客さん来てくれて大変うれしく思います。
大半が一度来てくれたリピーターのみなさんで、こちらとしても、もう一からやる必要があまりなく一人一人あまり時間が掛からなかったというのも大変助かりました。
と言うのも、以前のような自社スタジオと違い、時間で借りているスペースなので、限られた時間でどれだけ多くの人数を撮影できるかが収益のカギを握るためです。

そのことを考えると、自社スタジオの6年間は決して無駄ではなかったと思います。
もしこの6年間がなかったら、撮影場所を転々とするこのような撮影スタイルでは集客は出来なかったと思います。
そんなわけでこれからもよろしくお願いします。
ちなみに7月の撮影スケジュールはすでに出ていますので『宣材写真撮影ページ』にてご確認よろしくお願いします。

あっあとモニター撮影も引き続き募集しています。
今回もモニター撮影や作品撮り応募の方が来ていましたので、よろしくお願いします。

ファッション通販のフィッティングモデル募集 お知らせ

ファッション通販のフィッティングモデル募集 - 001sample

ファッション通販のフィッティングモデル募集 お知らせ

ファッション通販のフィッティングモデル募集
あまり大々的に手広くやる予定はないのですが、自社にて洋服の通販を行う予定です。
海外のインポートものであまり日本ではなじみがないようなのですが、良い品物なので取り扱ってみようと思います。
海外の公式サイトなどでも購入可能なのですが、日本語対応がされていない事や到着までに日数や送料が洋服代金よりもかかる可能性もあるため、弊社が国内で在庫を管理して販売しようかなと思っています。

で、通販サイトを作るにあたって、公式サイトの画像をそのまま持ってきたのでは芸がないので、自社オリジナルのデータを作ることにしました。
そのフィッティングモデルの募集です。

制作予定の通販サイトはこちらになります。

応募条件
■年齢:20歳~35歳くらいまで
■明るく健康的な女性
■事務所への所属・登録がある場合は必ず事務所を通して応募すること
■撮影場所:都内
■ギャランティ:1コマ3-4時間で6,000円(交通費込)
■契約:買取


申請フォーム

必要事項ご記入の上、バストアップ・全身各1枚づつアップロードしてください。
バストアップは顔がハッキリ判るよう、全身も体のラインがわかるような服装で撮影したものをそれぞれ送ってください。
アプリなどで加工したものは全て状態がわからないものとして判断させていただきます。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

生年月日 (必須)

身長/スリーサイズ (必須)

メッセージ本文

全身・バストアップの画像を各一枚(容量は一枚1MBまで)

宣材写真撮影にお越しいただき・・・

宣材写真撮影にお越しいただき・・・

あざッ~~~~すッ!!( `ー´)ノ
自社スタジオなくなっちゃったので場所を転々とすることになりますが、よろしくお願いします。
先週の土曜日も作品撮りなどの合間に、予約を入れてくれた人たちが何人かいて撮らせてもらいました。

掲載する写真は、宣材写真のお客さんじゃないんだけど、作品撮りやお仕事で色々撮影させてもらっているモデルで、どうだろう・・・写真の出来栄え自体はどこで撮ろうと変わりはしないと思う・・・
だって撮ってる人間が同じなんだもん・・・♪

宣材写真_MG_2159
宣材写真_MG_2170

まあ、ライティングでかなり印象は変わってしまいますし、姿勢やメイク・しぐさなど・・・
一つ一つの組み合わせで、宣材写真と言う作品は無限に作れます・・・

宣材写真_MG_2267
宣材写真_MG_2143

どうせ、お金払って宣材写真撮るなら撮って終わりよりも何かを掴んで帰った方が良いじゃない?
勉強したけりゃうちおいで・・・♪

次回撮影可能日は、6/27(土)です。
お申込は『宣材写真撮影』ページにて、合わせてモニター撮影も募集しています。

6月の宣材写真撮影日の追加

撮影スタジオ
撮影スタジオ

6月の宣材写真撮影日の追加

6/27(土)が一日追加になりました。
6月は計3日間となります。
すでに予約入り始めていますので、お早めに・・・
以前の自社スタジオと違い、他所を借りての撮影となるため撮影開始時間は厳守です。
『場所が良くわからなかった』『初めて来る場所だから・・・』は残念ながら理由になりません・・・

これまた自社スタジオではないため、皆さんの都合には一切お応えしませんし、出来ません・・・
なぜなら自社スタジオではないからです・・・
どうぞ、緊張感をもってお越しください。

宣材写真撮影』希望はこちらのぺーでから・・・
宣材写真撮影モニター応募』はこちらからお願いします。

6月最初の宣材写真撮影の時間と場所が決まりました

撮影スタジオ

6月最初の宣材写真撮影の時間と場所が決まりました

詳細はお申込いただいた方にのみ、お知らせいたします。
以前のスタジオから1駅しか違いませんので・・・しかも駅近です♪
以前のように自社スタジオではないため、時間無制限とはいきませんが、クォリティは落としませんので安心してつか~さい♪

◆料金は以前と同じ4,400円(税込)
◆バックペーパーは白のみ
◆ヘアーメイクは自前(以前とは違い自社スタジオではないので全て自前で用意)
◆衣装チェンジはなし、2着目以降は1,100円増
◆外履きは絶対厳禁
◆データは後日改めてGIGAファイルでお送りします。
◆クレジット決済可能

お申し込みは『宣材写真撮影申込』ページにて


宣材写真撮影モニター撮影モデルも同時に行います

宣材写真撮影モニター募集
宣材写真撮影モニター募集

ついでにと言っては何ですが、宣材写真のモニター撮影も同じ日程で同時に行います。
6/13(土)もしくは6/28(日)・・・6月はこれしか空いてませんのでよろしくお願いします。
モニター撮影の応募は『宣材写真のモニター撮影』のページからお願いします。

それから上記日程以外の日時を希望されてもお応えできないので応募しないでください。

新型コロナウィルスによる非常事態宣言下での撮影スタジオ選び

撮影スタジオ
撮影スタジオ

新型コロナウィルスによる非常事態宣言下での撮影スタジオ選び

東京では今なお非常事態宣言が解除されていない状態ですが、通常通りの営業を行っている撮影スタジオも数多くあると聞いています。
そこで今回は、非常事態宣言下ならではのスタジオ選びのポイントをお伝えいたします。

除菌・ウィルス対策が出来ていないスタジオは使用するべきでない

以前も(スタジオって・・・実は汚い・・・笑)お伝えしたことがありますが、普段からスタジオってあんまり綺麗な場所とは言えません。
特に皆さんが一番気を付けなければいけない更衣室やメイクルームって、実は一番手抜きだと思います。
備え付けの除菌スプレーやウェットティッシュなどがない場合も多いので、必ずそうした除菌アイテムは持参するべきです。
そして、この時期にこれらのアイテムが用意されていないと言う事は、『どうやって除菌やウィルス対策してるの?』と疑うべきだと思います。
ウィルス対策が充分に出来ていない、解決できないスタジオは、今の時期は避けるべきでしょう・・・
死んでもいいからこのスタジオで写真が撮りたいって言うんなら話は別ですけど・・・笑

窓のないスタジオは換気が出来ていない

特に地下にあり窓がないスタジオは換気が充分に出来ないので、こうしたスタジオも危険でしょう・・・
せめて入るときに除菌スプレーを空間に散布したり、手に触れるようなものは除菌するくらいのことはした方が良いです。

この時期のメイクは自分でやった方が良い

皆さんのメイクを施すメイクさんは、道具をいつどうやって滅菌・殺菌処理をしているんでしょうか?
ヘアーサロンなどであれば、そういう道具が置いてあり基本的には毎日なり毎回なりそうした処理を施していると思いますが、スタジオなどでヘアーメイクを施しているメイクさんはいつどのように行っているのでしょう・・・

そうです・・・答えは『何もしてない』です。
弊社でも緊急事態宣言が出ていこう、いくつか撮影を行ったのですが、そこに呼ばれるヘアメイクさん全員、いつも使っているメイク道具をそのまま使っているんです・・・
パフくらいは1人1人使い捨てでもいいんじゃないかと思うんだけど・・・笑
リップに使う筆なんて一番ヤバそうだな・・・って見ていて思うんですけどね・・・
でも、モデルもメイクさんも全然そんなの気にしてない様子・・・まあたぶん、そういう事例がないからなんでしょうね・・・
でも、もしコロナ感染した芸能人の多くが、実はそれが原因だったとしたら・・・『100%ない』とは言い切れないんですよ?

なので、この時期だけでも撮影するならメイクはぜひ自身で行うのが望ましいのかな・・・と思います。

対策は自分自身がシッカリ行うしかない

コロナウィルス対策は結局のところ、自分でシッカリ対策するしかないと言う事です。
正直、これら上記のようなことを全て完璧に行えているスタジオって都内では数えるくらいしかありません・・・ホントに・・・
だから私なんかは撮影に行くときは必ず空間用の除菌スプレーとハンドアルコールを毎回持参してスタジオに入る前に必ずスプレーを散布するし、人が触れそうな場所は全て消毒してます。(スタジオ側がちゃんとやっているかどうかにかかわらず・・・)

他人のせいにしたところで感染しちゃったら、もうどうしようもないんです・・・
そうならないためにも、出来る限りのことは自分自身でやるべきで、出来れば非常事態宣言が解除されるまではそんなスタジオなんかに行かないことをお勧めします。

取引先各位

撮影スタジオ
撮影スタジオ

取引先各位

スタジオ閉店に伴い、様々な憶測があるようで、閉店したタイミングも悪かったこともあり

『どうやらコロナウィルスの件で潰れたんではないか?自分たちが働いた分の支払いは大丈夫か?』

などの心配の声がありましたので色々と順序だててお話しておきます。


閉店の経緯について

実際、5月中に建物取り壊しが決まっているという割には、居酒屋や福太郎などはいまだに何の告知もせず営業しているらしいですしね・・・
ただ、全てのビル入居者には今年5月に取り壊しが決まったので退去してほしい旨の案内は間に入っている仲介業者から通知済みで、それに向けての話し合いは個々に進められていると思います。
上記の画像を見てもらうとわかりますが、昨年の7月には取り壊しのため5月までには退去してほしいとの通知が来ていました。
(実際は、非常事態宣言の影響で施工業者が来られないとかで5月中の取り壊しは難しいと言われているそうです・・・)

弊社も当初は、行く当てもないので5月ギリギリまでいるつもりだったんですが、ちょうどいい物件が見つかり、4/1からそちらに移転予定だったのですが、コロナウィルスの一件で状況が怪しくなり、結局3/31でコーヨービルは退去はするけど4/1からの新しい場所への入居は見合わせることにしたのです。

新しい入居予定先は、立地も内容(元々は店舗だったので・・・)も申し分なかったのですが、元々倉庫代わりになればいいやと考えていたコーヨービルと違い、新たな入居先は家賃が何倍もするので、入居後、即お客さんが入らないと困るなぁ・・・なんて考えたら、『緊急事態宣言がいつ出るかわからない』状況では、ちょっと難しいな・・・と言う事で、移転をあきらめたのです。


取引先への支払いについて

とはいえ、拠点がなくなってしまい支払いについての懸念は払しょくしきれないというところではあるでしょう・・・また、収入の目途が全く立たなくなってしまったフリーランスの方も弊社では多く在籍しています。

そこで、すでに5/10の時点で未払いが残っている全ての取引先にはメールや電話で通知していますが、4/30までに送っていただいている全ての請求書に対して、5月末日を目途に全額お支払いいたします。(※一部、6/10入金予定分は会計の都合上、6/10となります)


貸付金の実施

フリーランスの方が、今の時期、全く仕事がないとなると、収入が途絶えてしまい生活が困窮してしまうのが、7月8月ごろでしょうか・・・
そこで弊社では、過去に取引(お仕事をしてもらったこと)があることを前提に、最大20万円までの無利子・無担保での貸付を実施します。
返済開始も翌年からでも大丈夫です。貸付実施は6月末日となります。

貸付対象は、モデル・ライター・編集・アシスタント・ヘアーメイクなどの個人の方が対象です。

※貸付には弊社にて社内審査があります。これまでの取引実績を元にさせていただきます。
また、令和2年度までの確定申告書など公的書類の用意が出来る方はご用意を・・・そうした書類が用意できない方は、取引に使っている銀行口座の通帳や請求書・領収書控えなど出来る限りご用意を・・・

『ドリーム声優オーディション2020』と言うのが行われているらしい・・・

ドリーム声優オーディション2020

『ドリーム声優オーディション2020』と言うのが行われているらしい・・・

今日近くのArioに出かけたら、こんなポスターがArioの施設内に貼られていたのでご紹介・・・

”お家からはじめる”声優オーディション、と言う事でどうやらweb申請で完結するらしい・・・
しかも、このオーディションはスマホなどで課題セリフをしゃべっている姿を撮った”動画”が必要とのこと・・・

まっ!そりゃそうだよね・・・ だって声優だもん・・・笑
多分ね・・・今後は声優のオーディションって言ったらこういう形式が主流になって来ると思うよ?
もう、スタジオで撮影する宣材写真の時代じゃないんだなぁ・・・って思うホントに・・・(´・ω・`)

いつも撮影に来る娘には言ってることだけど、本当に必要としている人を求めている人たちって、見るべきところは”人”なんだよね・・・そういう点では、動画は理にかなってるかもしれない・・・
動画は写真よりもっと自分と言うものがハッキリ色濃く出てしまうから・・・
それは、たとえどんなに取り繕って、何度撮り直そうとも・・・見られているところが違うんだ・・・ってことに気を付けてほしいと思う・・・本当に・・・
この手のオーディションはコネやつぶしが効かないから・・・笑

オーディションの詳細は、画像をクリックすれば、申請ページに飛べるのでそこで詳しく確認してちょうだい♪

公共施設が5月いっぱいまで使えないため撮影できません・・・

撮影スタジオ
撮影スタジオ

公共施設が5月いっぱいまで使えないため撮影できません・・・

まさかねぇ・・・こんな事態になるとは・・・
そういうわけなので、宣材写真の撮影は当分ありません。
作品撮りなどはレンタルスペースや貸しスタジオを借りて撮影を続けていますが、そういうスペースでは、金銭的に合わないので宣材写真は撮りません。

ちなみに先日4/19の作品撮りで使ったレンタルスペースでの撮影はこんな感じ・・・

作品撮り
作品撮り
作品撮り

やっぱりちょっと光量が足りないんですよねぇ・・・
せめてモノブロック使えばよかったんですが・・・
場所が都内の一等地なので、車で行くにはちょっと・・・笑

まあ、安いところ見つけてそのうち何とかしますよ・・・♪