4/17(水)日中撮影可能|オーディション・プロフィール写真

オーディション・プロフィール写真

4/17(水)は15:00以降の撮影スタートです。
よろしければ、お電話にてお時間確認後、お越しください。
電話はAM9:00くらいから受け付けていますが、撮影中は電話出られない可能性があるので、その場合は、根気よくかけ直してください。
℡:03-6659-5139

三組くらいは撮れるかしら・・・

宣材写真
宣材写真

4/14(日)予約なし日中撮影可能|宣材写真撮影4,000円(税別)|都営新宿線・メトロ半蔵門線『住吉駅』ダッシュ1分|東京都江東区の写真スタジオ

オーディション・プロフィール用宣材写真

宣材写真
宣材写真

14日は朝から全壊でスタジオに居ます。そうです、壊れてます・・・しかも全壊です・・・笑(何のこっちゃ!)
なので明日は朝からリンリン℡鳴らしてください・・・
℡:03-6659-5139 

いつものことですが、撮影中はなかなか電話出ないので、根気良くかけ直してください。
14日以外の撮影申込は【宣材写真撮影申込】ページよりお申込ください。すでに5月の申込も受け付け開始しています。
GW中の申込はこちらから受け付けています。

宣材写真

※初めて弊社を知った方向けの簡単なご案内です。
宣材写真撮影基本パッケージ料金4,000円(税別)
◆バックペーパーは白のみ
◆ヘアーメイク等は自前
◆衣装は自前1着のみ、2着目以降は1着ごとに1,000円(税別)プラス
◆データは加工・修正なしで撮影後すべてCDにて手渡し
オプション料金はこちら
良くある問い合わせ

必見!1年間撮り放題サービスの賢い使い方

必見!1年間撮り放題サービスの賢い使い方

宣材写真1年間撮り放題
宣材写真1年間撮り放題

宣材写真撮影と言うと、 一般的には『オーディション用の写真を撮る 』と言うイメージが強いようですが、弊社では宣材写真と言うものをどう捉えるかは人それぞれであり、弊社が提供する『1年間撮り放題サービス』も、どういう使い方をするかは利用者次第とさせていただいています。

以前から、この『1年間撮り放題サービス』については『どんなふうに使えばいいの?』『どんな使い方が出来るの?』と言った問い合わせがあったので、もう少し具体的に使い方の説明をします。

弊社では、通常の(一回の撮影4,320円)の宣材写真撮影において、プロフィール用とかオーディション用または〇〇〇用と言った具合に利用する種類においてサービス内容を変更したりしていません。
弊社宣材写真撮影と言うサービスの範囲内で撮影するものに関しては、利用者がオーディションに使おうが、事務所のプロフィールに使おうが、SNSのネタに使おうが、構いませんし料金は変わりません。

『1年間撮り放題サービス』につきましても、これと同じことが言えまして、オーディション用に使おうが、事務所のプロフィールに使おうが、SNSのネタに使おうが、弊社【1年間撮り放題サービス】の範囲内の撮影であれば、どういう趣旨で撮影し、撮影したデータをどんな使い方をしようが構いませんし料金は変わらないということ・・・

ここでいくつか具体的な使い方の例を挙げてみましょう・・・

一、オーディション・プロフィール用
『どういう使い方をするかは自由』と言っておきながら、なんなんですが、やっぱり最初は定石通り・・・笑
特にオーディションを目指す方は、定期的に3か月に一回は撮影することをお勧めします。
オーディションの書類選考にはほとんどが『直近3か月以内の写真』の提出を求められると思います。
なので、定期的に3か月に一度撮影を行っていれば、いざオーディションにエントリーしなければいけないときに慌てて写真を撮らなければ・・・と言うことはなくなり、仮に撮り直したいと言う事であれば、余裕をもって宣材写真撮影に取り組むことができ、しいてはエントリーにも余裕ができるので、オーデョションへの対応にゆとりができるものと思います。

宣材写真
宣材写真
宣材写真
宣材写真

一、自身の作品撮りに・・・
ダンサーの方から多いリクエストです。実際にカメラの前で踊ってもらい、そのdance風景を撮影します。
ダンサーとしての自分をアーティスティックにプロモーションする一環として・・・

一、ハンドメイドの洋服を自身で着用して撮影をする
最近増えてます。毎月数点を持ち込んで自身が身に着け撮影をする。
場合によっては、モデルを自前で用意される方もいます。
モデルの用意はこちらでも出来ますので要相談です。(*別途モデル代がかかります)

一、ブログやInstagram等のネタや、ヘッダーやプロフを定期的に変更したい
たまにはネタ切れ・・・って当然ありますよね。そんな時ようの写真だったり、定期的にSNSのプロフィールやヘッダーを差し替えたいという方がいらっしゃいます。
そんなときの一枚です・・・
たまに見かけませんか?
『ただいま撮影中』って・・・なんの撮影だかわからないですけど・・・笑

ざっとこんなところでしょうか・・・
『宣材写真1年間撮り放題サービス』と言うのは、基本的にはそのサービス内容の範囲内であれば、なんでもありの撮影と言う事です。
一度料金を払ってしまえば、年間を通して経済的なことをあまり考えることなく、何度でも撮影ができるのは魅力だと思います。
その料金も、弊社ではスポット撮影の倍以上の金額ですが、他のスタジオから比べれば、わずか一回分の撮影料金です。

あと、スポット撮影で訪れた方が、撮影終了後に『やっぱり撮り放題に・・・』と切り替えてしまうケースもたくさんあります。その場合もいただく料金は合計で撮り放題サービス料金のみです。

もし、『こんなのはどうなんだろう・・・』と思うのであれば、【1年間撮り放題サービス】か【お問い合わせページ】よりお問い合わせください。

最後にもう一つ付け加えておきますが、弊社サービスの最大の魅力は、料金やサービス内容ではなく、撮影クォリティの高さにあることをお忘れなく・・・

だから遊ぶなっちゅうの・・・笑

身だしなみはシッカリと・・・

まあ、これメンズにものすごく多いんですけど、どいつもこいつもまともな格好して来やしない・・・ (ノД`)ハァ …
なんかさぁ・・・フラッと寄りました・・・みたいなね・・・
ヨレヨレのシャツで無精ひげで、一言で言えば、小汚ねえ恰好してくるんだわ・・・どいつもこいつも・・・
こういう連中はこの業界と言うより、世の中舐めた連中が多いんだよ・・・
だってそうだろ?
初めて会うかもしれない人にあいさつするのに、身だしなみ気にしない奴がどこにいる?
この世界の人間と言うよりも人として失格だろ?
特に宣材写真なんかが必要な連中にとっては、まだまだ現場やクライアントに直接会う機会なんてなかなかないんだから、宣材写真っていうのは自分を目にとめてもらうための大事なツールなんだよ・・・
それをそんなヘタレな格好じゃ、まともな営業ツールが作れるわけないだろ・・・

一張羅来て来いとは言わねえよ・・・別にTシャツにジーンズ・スニーカーだって構わねえよ・・・
せめて清潔感ある格好して来いよ・・・
何のためにわざわざ銭出してスタジオなんかに写真撮りに来るんだよ・・・自分を身の丈以上に見せたいからだろ・・・だったらまず自分が努力しろよ・・・うちは、そんなかゆいところに手が届くような銭もらってねえぞ・・・
宣材写真舐めすぎなんだよ・・・どこの養成所や事務所だ!?そんなデタラメなこと教えてるのは・・・

宣材写真

4/13(土)予約なし日中撮影可能|宣材写真撮影4,000円(税別)|都営新宿線・メトロ半蔵門線『住吉駅』徒歩2分|東京都江東区の写真スタジオ

オーディション・プロフィール用宣材写真

宣材写真

13日はAMスタジオいません。昼過ぎからの電話受付になります。
撮影依頼はご連絡を・・・
℡:03-6659-5139
ちなみに営業電話はお断りです。

13日以外の撮影申込は【宣材写真撮影申込】ページよりお申込ください。

宣材写真撮影基本パッケージ料金4,000円(税別)
◆バックペーパーは白のみ
◆ヘアーメイク等は自前
◆衣装は自前1着のみ、2着目以降は1着ごとに1,000円(税別)プラス
◆データは加工・修正なしで撮影後すべてCDにて手渡し
オプション料金はこちら
良くある問い合わせ

宣材写真

オーディション写真で自撮りがダメな本当の理由は・・・

前回の『オーディション写真で本当に自撮りはNGなのか・・・』より大分経ってしまいましたが、『 次回は自撮りの注意点をやります』と言いましたので、今やります・・・
理由は、直近一週間でもっとも読まれている記事が『オーディション写真で本当に自撮りはNGなのか・・・』だからです・・・笑

宣材写真
宣材写真

そもそもなぜ『自撮りNGと言われるのか・・・』
私も仕事上色々な書類選考に携わらせていただきます。当然色んな宣材写真を見てきました。
ところが、まともな宣材写真をエントリーしてくる人って意外と少ないんですよ・・・

まず、書類選考する側の立場で言わせてもらうと、『全身写真とバストアップ写真』と言ったら『全身写真とバストアップ写真』なんです。
それを全身写真を二枚送ってきたり、どんな顔をしているかわからないような写真を送ってきたり・・・
そういう書類を読むことすら、うっとおしいと思わせる写真が意外と多いんです。
で、その大半が自撮りなんです。

選考する立場から言わせてもらいます。
まずは、相手の顔をちゃんと見たいのです。そして姿形が見たいのです。

そしてこの『ちゃんと・・・』という部分が、見る側とみられる側との間にギャップがあり、そのギャップを埋めるために我々専門家がいるのです。

とは言え、私は自撮りを決して否定するものではありません。
なので、ここで自撮りをするための注意点をいくつかお伝えしておきます。
それとオーディションと言っても色々なものがありますので、あくまで一例です。

一、ピンボケさせない
バストアップであれば、目にピントを合わせる。全身写真なら顔にピントを合わせて撮影しましょう。
今どきのスマホは性能良いので手振れもそれほど気にならないとは思いますが、気になるようであれば、台に固定してセルフタイマーで。。。

一、背景は単色で・・・
部屋の壁でも外壁をバックにするのも良いと思いますが、背景はあまりうるさくない方が良いです。
それと他人が映り込んでいるのは絶対ダメです。今どきであれば、肖像権の乱用とみなされて訴訟に発展しても文句は言えません。

一、出来るだけ明るいところで撮る
ただ明るけりゃいいってもんじゃないですが、まずは明るいところで撮りましょう。
自宅で撮る場合は、体全体を照明に向かって平行にしてあげると、体全体に綺麗に光が回り余計な影が出ません。

最後に、これは自撮りであるなしに関わらずですが、『よろしくお願いします。』と言う感謝の気持ちを持って撮影しましょう。そうすれば、おのずとそうした写真になるものなのです。

写真は真実を写すと言います。つまり、みなさんの想いがその写真に込められていると言うことになりますので・・・

宣材写真
宣材写真

4/11(木)予約なし日中撮影可能|宣材写真撮影4,000円(税別)|都営新宿線・メトロ半蔵門線『住吉駅』徒歩2分|東京都江東区の写真スタジオ

オーディション・プロフィール用宣材写真

宣材写真

10日に引き続き、4/11(木)も日中の宣材写真撮影が可能です。
10日はおかげさまで満員御礼でしたが、4/11はまだ空きがありますので、【宣材写真撮影申込】ページより時間帯を確認しお申込ください。
当日にお電話いただいてもかまいませんが、撮影中の場合は電話を取れない場合がありますのでご了承ください。

4/7(日)予約なし撮影可能|宣材写真撮影4,000円(税別)|都営新宿線・メトロ半蔵門線『住吉駅』徒歩2分|東京都江東区の写真スタジオ

オーディション・プロフィール用宣材写真4,000円(税別)

オーディション・プロフィール用宣材写真

徒歩だと2分ですが、ダッシュだと1分です・・・♪
薬の福太郎が目印♪正面玄関の横に居酒屋の階段あるので、とっとと3階まで上がってください。

宣材写真
宣材写真

宣材写真撮影基本パッケージ料金4,000円(税別)
◆バックペーパーは白のみ
◆ヘアーメイク等は自前
◆衣装は自前1着のみ、2着目以降は1着ごとに1,000円(税別)プラス
◆データは加工・修正なしで撮影後すべてCDにて手渡

4/6の撮影は直接ご連絡・ご来店ください。
℡:03-6659-5139

それ以外は宣材写真撮影のページからご予約お願いします。
photostudio-s.com

宣材写真