写メ送って!!

TV関係のお仕事をもらっている人の中には、かなりの確率で一度くらいは番組のキャスティング担当者からそういわれた事があるのではないのでしょうか・・・

『メイクなんかしなくていいから、スッピンで真正面からちゃんと顔が見えるやつ・・・今撮って送って・・・』

まあ、ぶっちゃけた話をすると、あまり綺麗に撮り過ぎると疑われちゃうんです・・・笑
だから、本来宣材写真なんてあるがままでいいはずなんですよ・・・

『綺麗・かわいい・格好良く・・・』なんてスタジオの宣伝文句ですよ・・・笑
だって、奇跡の一枚で合格できなかったらショックでしょ!?
最高の一枚で合格できなかったらどうします!?

見る側にしてみれば、写真が綺麗かどうかじゃなくて、そこに写っている本人が綺麗かどうか・・・なんですよ・・・♪
見る側にしてみれば、写真が可愛いかどうかじゃなくて、そこに写っている本人が可愛いかどうか・・・なんですよ・・・♪
見る側にしてみれば、写真が格好良いかどうかじゃなくて、そこに写っている本人が格好良いかどうか・・・なんですよ・・・♪

見られているのは写真じゃなくて、そこに写っている人なんです・・・

宣材写真
宣材写真

本日12/24(月)は17時以降の空きとなります

スタジオ空き時間のご案内

本日12/24(月)は日中の撮影枠が埋まってしまったため、これからのご連絡は17時以降のご案内となります。
℡:03-6659-5139

お時間的にあと1組か2組となります。お早めにお願いします♪

宣材写真
宣材写真

宣材写真撮影基本パッケージ料金4,000円(税別)

◆バックペーパーは白のみ
◆ヘアーメイク等は自前
◆衣装は自前1着のみ、2着目以降は1着ごとに1,000円(税別)プラス
◆データは加工・修正なしで撮影後すべてCDにて手渡し
オプション料金はこちら
良くある問い合わせ

撮影前の注意事項

スタジオへお越しになる前にメイクは済ませておき、手直し程度ですぐに撮影に入れるようにしておいていただくと、スムーズに撮影ができ、より良く多くの撮影がこなせます。決して、メイクや着替えが全然出来ないということではありません。

*外履き厳禁です。外履きでの撮影は別途4,320円いただきます。(ペーパーが一回でダメになるので・・・)

残念ですが・・・

私はプロのカメラマンなので、綺麗な写真ならいくらでも撮ることが可能です。
でも、あなたを綺麗にすることはできません。
なぜなら私はプロのカメラマンだからです・・・
あなたを綺麗にするのは、他でもないあなた自身なのです。

by K.Sato

宣材写真
宣材写真




12/23・24(日・月)スタジオ空きあり♪

本日(12/22)は雨の中お足元の悪い中、ご来店いただきありがとうございます。
12/23・24も引き続きAM9:00から撮影可能です。
日中、昼過ぎ(12-16くらい)からの撮影は、どうしても撮影希望が集中するので、早めの時間帯か夕方以降の時間帯をお勧めします。
せっかくの連休ですから、時間を有効に使ってください。

宣材写真
宣材写真

連休中の撮影依頼はお電話にてお願いします。
繋がりにくい場合は、根気よくおかけ直しください。
03-6659-5139

モニター撮影1年間撮り放題サービスのお申込も承っています。
1年間撮り放題はもう少しで定員に達しそうなのでお早めにお願いします。

12/18(火)17:00~撮影可能

本日は、日中作品撮りを自社スタジオで行っている関係で、それが終了するとこの後は何も予定がありません。
と言う事で、17時から宣材写真の撮影は入れます。
お時間ある方はこの機会にどうぞ・・・♪
直接お電話ください。撮影可能時間帯をご案内します。
℡:03-6659-5139

宣材写真

モニター撮影1年間撮り放題サービスも受け付けますので、よろしければご連絡ください。

12/16(日)も朝から営業中です♪

でも午後から1件予約入ってますので、午前中か3時くらいからでしょうか・・・
明日は夜は雨だそうなので、出来れば早めに来てとっとと帰ってください♪

たまには画像を大きくしてみました・・・笑((´∀`))ケラケラ
ああ、でもスマホじゃ意味ないか・・・

12/15(土)は久々に時間が空いてます♪

最近、事前に連絡をもらう機会が多くなかなか告知できませんでした。
一人でやってるもんですから、一日にせいぜい5,6組しか撮影出来なもんで・・・ある程度埋まっちゃうとお断りしなくちゃいけなくなっちゃうので、blogで告知しないんですよ・・・

宣材写真
宣材写真

とは言え、明日になったらどうなるかわかりませんが・・・
よろしければ、ご連絡ください。
モニター撮影モデルの募集や年間撮り放題も若干受け付けてます。

12/2(日)撮影時間帯に空きあります♪

オーディション・プロフィール用宣材写真撮影

12/2(日)予約なし撮影可能|宣材写真撮影4,000円(税別)|都営新宿線・メトロ半蔵門線『住吉駅』徒歩2分

今日は朝から一日います・・・たぶん・・・♪
居眠りしてるか、飯食いに出ているか、撮影中は電話出られない場合あります。
その場合は根気よくかけ直してください・・・笑
℡:03-6659-5139

あと外履きはだめですよ♪

それ以外は宣材写真撮影のページからご予約お願いします。
宣材写真の申し込み

宣材写真
宣材写真

 

宣材写真
宣材写真

宣材写真とは・・・これからを決める大事な・・・

『宣材写真とは・・・これからを決める大事な・・・』

って文言を、良く色んなスタジオやオーディションなどを扱うサイトが使ってるでしょ!?
確かに大事なことには間違いないんだけど・・・

『だからどうすれば良いのか?』

ってことなんだけど、
ほとんどのスタジオやスタジオを扱うサイトでは、

だから『良いスタジオ、良いカメラマンを選びなさい』

って言ってるのね?つまり、

『宣材写真とは、将来を決める大事な撮影(写真)だから、良いスタジオ、良いカメラマンを選びなさい』

って、スタジオやカメラマン選びをシッカリしなさいっていうんだけど・・・
私が言いたいのは、そうじゃないの・・・
それに、それがわからない・できない、から苦労しているわけであって、それがわかっていれば、そもそもこんなページも見ないわけで・・・笑

宣材写真と言うのは、自分のこれからを決める大事な撮影なんだから、スタジオやカメラマン・料金が安いとか高いとか・場所がどこにあるとかないとか・・・そんなことではなく、まずはもっと自分自身が宣材写真を撮影するにあたって、何をどうすれば良いかをしっかり考えなさい・・・

と言う事を言いたいの・・・
宣材写真の撮影に臨むにあたり、

自分はどうしたいのか・それに対しての自分はどうなのか・そしてどうすれば良いのか・・・

だってさ、自分の大事な人生だろ?
そんなもん、他人に任せてどうすんのさ・・・
カメラマンの言う事が絶対か?スタジオの言う事は常に正しいか?
自分の人生って自分で決めるんでしょ?
だったら、自分の人生を決める大事な宣材写真も、どうるすかは自分で決めなよ・・・
そして、どうしてもわからなければカメラマンに相談してアドバイスをもらったり、打ち合わせをして決めていけば良いんじゃないか?
私は学校の先生じゃないんだから、撮影の指導なんてそんな大それたことしねえよ!!
どうせ失敗したところで誰のせいにもできないんだからさ・・・だって、そこに写っているのは、良くも悪くも、自分らしい自分も自分じゃない自分も、間違いなく自分なんだからさ・・・

あれ?オレなんかおかしいこと言ってる?

撮影に来る人にはよくかける言葉んだけど、悔いのない撮影をしなよ・・・

宣材写真
宣材写真

何で、カメラマンさんで、こんなに違うんですかね・・・

って、宣材写真を撮りに来た娘に聞かれたんですが、実はこの質問をそれぞれ別の娘に、今週2回されました。

宣材写真
宣材写真

例えば、同じ撮影機材を使い、同じセッティングを用意すれば、あとは誰が撮っても全く同じものが撮れるのが写真です。(だってシャッターボタンを押すだけでいいんだもん♪)
でも、それらの機材やセットを使いこなすという事と、その現場を仕切るのはカメラマンと言う生身の人間であるという事なんです。
そして人間には感情と言うものがあり、考える力が備わっています。

その感情や考える力が、みなさんの宣材写真を撮影するときにどう働くかが、写真の出来を決めるのです。

それから、カメラマンだけではありません。
宣材写真と言う一つの作品を作るために、皆さん一人一人が撮影にどう向き合うかがとても大事で、カメラマンとモデルの想いがシンクロして初めて宣材写真と言う一つの素晴らしい作品が出来上がるのです。

じゃあ、ここまでのまとめね・・・
要は・・・


カメラマンとのコミュニケーションが充分にとれてないんじゃないの!?


この一言に尽きると思う・・・
みんなただカメラマンの言いなりになってポーズをつけて、カメラマンはただ黙々とシャッターを切る・・・
そりゃぁ~思い描いた通りの写真なんかできるわけないよ・・・

つまり、良くも悪くも、それがカメラマンの個性であり、相対するあなたの個性でもあるわけ・・・
だからどんなカメラマンが撮影するかで出来が変わってしまうの・・・

どんな過酷な環境であろうとも、どんなに相性の合わないカメラマンであろうとも、その場で自分がするべきことは同じなの・・・
宣材写真と言う一つの作品を、悔いの無いように全力でやりきる・・・それだけ・・・

言い方変えると、その撮影で自分が悔いの無いよう全力でやりきることが出来れば、カメラマンなんか誰でも良かったりするわけ・・・結果としてね・・・
環境で結果が左右されない、強い意志をもってぜひ宣写真撮影に臨んでください。

宣材写真
宣材写真