弊社の宣材写真撮影で一番多いのは・・・

再撮です・・・笑

宣材写真

実はこの内容は、弊社姉妹サイトstreetsnap-japan.comの『うちに宣材写真を撮りに来る理由、第一位は・・・』でも書かせていただいていたのですが、あれから約2年近く経ち、若干のポイント変動はあるものの、相変わらず再撮組が多いです。

ここでいう再撮とは、
『前回の宣材写真撮影から時間が経っているので新しく撮影をし直す』
ということではなく、
『先日、他のスタジオで撮影したが気に入らず、他のスタジオを探していたところ、弊社に行き着いた』
と言う方々です。

やっぱり、みなさん一度失敗すると真剣に探すんですよね・・・笑
おそらく失敗する人の大半が、『宣材写真 安い』とか『宣材写真 渋谷』とか『オーディション用写真』とか、まあだいたいその辺のザックリしたキーワードで検索して引っかかった、上位表示された所に、何も考えずに安易に申し込みして撮影してしまっているです・・・

ところが、一度失敗するとですね・・・
みなさん検索キーワードが変わったり、増えるんです・・・
メイク・ヘアスタイル・服装・ポーズ・表情・動き・・・

さらには、表現方法・考え方・撮り方・撮られ方・・・etc
と言った、撮影する側の撮影ポリシーにまで言及してスタジオやカメラマンを探そうとするのです。
そこで初めて弊社スタジオに行き着く・・・人が多いのです。

でもまあ、その失敗ですぐに頭を切り替えて、新たなスタジオを探し、弊社スタジオに行き当たったのなら、その失敗は安い授業料だと思いますよ?
だって、撮影するたびに納得いかないけど、仕方なくその写真を使っている・・・って人たち多いですから・・・

利用者で意外と多いのは
弊社では、blogの記事を掲載する際に、モデルの場合を想定して書くことが多いのですが、それは一番書きやすいからであって、弊社スタジオの一番多い利用者のジャンルは役者です。ついでイベントコンパニオンです。

意外かもしれませんが、モデルってあんまり来ないです。
来ても、『これから始めます』みたいな娘は来ないです。
まあ、初めての宣材写真が、うちみたいなところじゃ、いやでしょう・・・爆笑

やっぱり初めて宣材写真撮るなら、仰々しい立派なスタジオでヘアメイクなんかもプロのスタイリストにやってもらって、『気分はもう女優』みたいなスタジオじゃないとだめらしいです・・・笑
キラキラしてないと・・・笑

で、そんなキラキラした中で撮影をしたのだから、出来上がった写真もきっとキラキラしてるはず・・・
で、出来上がった写真を見ると、そこにはちゃ~んと”いつもの自分”がいたりするわけです・・・残念!!

そりゃ、そうですよ・・・
普段やったことをないことをいきなりぶっつけ本番でやるわけですし、演出を付けられたところで、演出を付けられて撮影したことなんかないわけですから、できるわけがないんです。
結果、思い描いたものとは違うものが出てきて、『納得できない』となるわけです。

その点、ある程度経験のある人たちというのは、もう自分がカメラの前で何をするべきか、『こうすれば、こういう自分が撮れる』『ああすれば、ああいう自分が撮れる』というのを、わかっている人たちが多いので、正直カメラマンの腕とか、スタジオの豪華さなんてどうでもいいんです。
メイクなんて、宣材写真なんだから、自分ができる程度で充分・・・それよりも安く・・・

まあ、こういう経験や考え方を持った人たちが、安さや利便性を求めるのはありですが、初心者の皆さんはちゃ~んと考えてスタジオ選びをしましょうね・・・笑

勘違いしてはだめですよ?
宣材写真を撮るのはあくまで手段ですからね?
目的はあくまで、『良い宣材写真を撮る』ことではないし『宣材写真を安くあげる』ことでもないし、『立派なスタジオで撮る』ことではありません。
宣材写真・・・撮る目的って、なんでしたっけね・・・♪

ちなみに、男女比はだいたい半々くらいです。
で、一番人気のオプションは加工です・・・笑
イベコンやキャバ嬢に人気あります・・・

オーディション用宣材写真撮影はメディアサービススタジオへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA