スタジオに宣材写真を撮りに来るお客によく言われること

■全然違う!
■今までこんな風に撮影したことなかった
■モデルとかグラビアアイドルってすごい!
■すごく勉強になる
■明日筋肉痛~!笑
■これで4320円って安い!

宣材写真

Iライン一つとっても、ただ姿形を真似ているだけでは美しいIラインを見せることは難しいのです。
もちろん本人の身体的特徴と言うのも幸いしますが、それを感じさせない美しさを演出することは可能なのです。

宣材写真
彼女も何も言わずに立たせたらこんなもんです・・・笑

私良く『好きにして良いよ』って言いますが、それは私が何もしないのではなく、まず被写体はどんな姿形をしていて、どんなことができるのか・・・そこを見極めた上で、何をさせて、どうアドバイスするべきかを判断するためのものなのです・・・
もちろん好きにしてもらって問題なければ、そのまま行くケースもありますが・・・

上述されているような言葉と言うのは、いうなればこちらが行ったことへの評価です。
みなさんは、写真の出来もそうですが、なぜそういう写真になるのかの理屈をちゃんと学んで撮影が終了するので、最後にこういう言葉を残していくんではないでしょうか・・・

宣材写真

綺麗なポーズやポージングで写真を撮りたければメディアサービススタジオへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください