3/16(土)予約なし撮影可

宣材写真
宣材写真

3/16(土)予約なし撮影可能です。
お電話にて撮影可能時間帯の確認をお願いします。
℡:03-6659-5139

宣材写真撮影基本パッケージ料金4,000円(税別)

◆バックペーパーは白のみ
◆ヘアーメイク等は自前
◆衣装は自前1着のみ、2着目以降は1着ごとに1,000円(税別)プラス
◆データは加工・修正なしで撮影後すべてCDにて手渡し
オプション料金はこちら
良くある問い合わせ

撮影前の注意事項
スタジオへお越しになる前にメイクは済ませておき、手直し程度ですぐに撮影に入れるようにしておいていただくと、スムーズに撮影ができ、より良く多くの撮影がこなせます。決して、メイクや着替えが全然出来ないということではありません。

*外履き厳禁です。外履きでの撮影は別途4,320円いただきます。(ペーパーが一回でダメになるので・・・)

3/16以外の撮影は宣材写真申込ページからお願いします。

3/9(土)3/10(日)スタジオ空き有り

オーディション・プロフィール用宣材写真撮影

スタジオ空き時間あり。
お電話にて、撮影可能時間帯を確認してください。
℡: 03-6659-5139

宣材写真撮影基本パッケージ料金4,000円(税別)

◆バックペーパーは白のみ
◆ヘアーメイク等は自前
◆衣装は自前1着のみ、2着目以降は1着ごとに1,000円(税別)プラス
◆データは加工・修正なしで撮影後すべてCDにて手渡し
オプション料金はこちら
良くある問い合わせ

撮影前の注意事項
スタジオへお越しになる前にメイクは済ませておき、手直し程度ですぐに撮影に入れるようにしておいていただくと、スムーズに撮影ができ、より良く多くの撮影がこなせます。決して、メイクや着替えが全然出来ないということではありません。

*外履き厳禁です。外履きでの撮影は別途4,320円いただきます。(ペーパーが一回でダメになるので・・・)

■土日・祝日以外の宣材写真撮影のお申し込みはweb予約でお願いします。

3/3(日)、本日のスタジオ空き状況

最近、土日の宣材写真撮影は、前日までに埋まってしまうことも珍しくなく、サイト内で案内することが若干減りましたが、基本的には当日の電話予約とさせていただいてます。
本日は今のところ、まだ一件も予定は入っていません。
もし宣材写真の撮影を予定しているのであれば、ぜひお越しください。
お電話お待ちしています。
℡: 03-6659-5139 メディアサービス

宣材写真撮影基本パッケージ料金4,000円(税別)

◆バックペーパーは白のみ
◆ヘアーメイク等は自前
◆衣装は自前1着のみ、2着目以降は1着ごとに1,000円(税別)プラス
◆データは加工・修正なしで撮影後すべてCDにて手渡し
オプション料金はこちら
良くある問い合わせ

撮影前の注意事項
スタジオへお越しになる前にメイクは済ませておき、手直し程度ですぐに撮影に入れるようにしておいていただくと、スムーズに撮影ができ、より良く多くの撮影がこなせます。決して、メイクや着替えが全然出来ないということではありません。

*外履き厳禁です。外履きでの撮影は別途4,320円いただきます。(ペーパーが一回でダメになるので・・・)

■土日・祝日以外の宣材写真撮影のお申し込みはweb予約でお願いします。

2/2(土)予約なしで本日撮影可能

お電話ください。スタジオ空き時間をご案内します。
℡: 03-6659-5139

*撮影中や商談中は電話に出られない場合があります。ご了承ください。

宣材写真
宣材写真撮影スタジオ-メディアサービス

宣材写真撮影基本パッケージ料金4,000円(税別)
◆バックペーパーは白のみ
◆ヘアーメイク等は自前
◆衣装は自前1着のみ、2着目以降は1着ごとに1,000円(税別)プラス
◆データは加工・修正なしで撮影後すべてCDにて手渡し
オプション料金はこちら
良くある問い合わせ

撮影前の注意事項
スタジオへお越しになる前にメイクは済ませておき、手直し程度ですぐに撮影に入れるようにしておいていただくと、スムーズに撮影ができ、より良く多くの撮影がこなせます。決して、メイクや着替えが全然出来ないということではありません。

*外履き厳禁です。外履きでの撮影は別途4,320円いただきます。(ペーパーが一回でダメになるので・・・)

宣材写真撮影に関するトピック

弊社の宣材写真についての考え方
宣材写真とは・・・
宣材写真を撮る前に
宣材写真ではやっぱり顔は出した方が良い
宣材写真の全身とバストアップではライティングやメイクを変えて撮影してますか?
自分らしさとは・・・
宣材写真撮影のメイクで大切なのはお肌
宣材写真に限らず撮影の際のメイクの注意点
これでは絶対失敗する!宣材写真撮影のスタジオ・カメラマン選び
宣材写真撮影のスタジオ選び
宣材写真を撮る上でカメラマンの腕なんか関係ありません
宣材写真の服装・衣装
宣材写真での白バックで白い洋服を撮影
オーディション用宣材写真で一番大切なことは・・・
安いのヒミツここにあり!!
綺麗・かわいい・カッコイイ・・・は作れます
宣材写真の髪型・ヘアメイク
加工とか修正とか・・・
宣材写真の種類と目的
宣材写真、自撮りはダメなの?
■宣材写真 ポーズとポージング
目力とは
ポーズ、アゴを引く・・・は都市伝説
宣材写真はどれくらいのサイクルで撮り直宣せばいいの!?
すでにオーディションは始まっている
オーディション用宣材写真で一番大切なことは・・・
弊社の宣材写真撮影で一番多いのは・・・
宣材写真撮影衣装・洋服の無償貸し出し実施
脚を美しく見せるために・・・
あなたの魅力引き出します?
撮影スタジオは『こういう写真がほしい』で選ぶ
『お任せします』
撮影スタジオの選び方
目は口ほどに物を言う
集客のためのコンテンツではなく、お客のためのコンテンツである・・・
写真撮影で、みんなが一番困っているのは・・・
姿勢が悪い・・・歩く姿勢編
綺麗な立ち姿勢

宣材写真に決まった形はありません!!

どこで吹き込まれてきたんだか知らないけど、『あれはダメ』『これはダメ』・・・と色んなことを吹き込まれてうちへ来る人もいるのですが、そんな周りの言いなりになって撮った写真に、自分らしさなんか、みじんも写っていません。

宣材写真
宣材写真

弊社ではキャッチコピーの通り、『美しさよりも自分らしさ・・・』を追求し宣材写真を求めてくる方のためのスタジオです。
ただオーディションに受かりたいだけの宣材写真なら、もっと他に良いアドバイスをしてくれるスタジオやカメラマンはたくさんいます。ぜひそう言ったところに頼んだ方がよろしかろうと思います。

宣材写真
宣材写真

それと料金の安さで来られても、料金の安さ以上のものは期待しないでください。
なぜなら、それが皆さんの望んだ事だからです・・・
料金の安さだけで来たのか・・・そうでないのかは、撮影をすればすぐにわかります。
別に料金の安さで来てはいけないと言う事ではありません。
前述の通り、それだけで来たのであれば、それ以上のことは望めないと言う事です。

give&take
料金の安さを望んだのであれば、それに伴うサービスを提供します。
それ以外の何かを望むのであれば、それに伴う何かを自分自身で考え、それをしていただかないことには、私からそれ以上の何かを引き出すのは難しいですよ?

1/23(水)は日中撮影可能

1/23(水)は予定が一件も入ってません。
せっかくの平日で以前からずっとスケジュール空けておいたんですが、案外こんなもんです・・・笑
お電話ください。空き時間をご案内します。
℡: 03-6659-5139

ちなみに撮影中は電話に出られませんので、その場合は根気よくかけ直してください。
そのほかの日付で予約を取る場合は、申し込みフォームよりどうぞ・・・

今週はすでに1/20の日曜日がいっぱい♪

なので、今週撮影を予定していたのであれば、1/19(土)がまだガラガラです。
ちなみに来週も日曜日は予定が入り始めていますので、土曜日じゃないと時間帯を自由に選ぶのは厳しいかもしれません。

ここにきて撮り放題モニター参加者が増えているため、一見さんの受付ができなくなってきているというのもあります。
撮り放題は、定員に達したところでストップをする予定ではありますけど・・・
そのうち様子見て平日どこか一日解放しようかいま検討中ですが・・・
今更平日日中から客入るかなぁ・・・って心配もあります。

1/19(土)まだ予定がら空きです。
℡:03-6659-5139

白バックで白い服を撮ってほしい・・・

と言うリクエストが増えています。

まあ、うちはできることは何でもやりますがね・・・
大体このリクエストをする人と言うのは、他のスタジオで撮ってもらったけど・・・と言う人が大半・・・
一番多いのが、洋服と背景が同化しちゃっている・・・でスタジオの言い分と言うのが、『白バックに白い洋服だからねえ・・・』なんだってさ・・・笑

そんな写真でお金払ってデータもらって帰ってきちゃうのもどうかと思うけど、そんな写真しか撮れないカメラマンもどうかと思うよ・・・

それにしてもこの白バック白い服の撮影に関しては、以前から多かったのは多かったんだけど、昨年年末あたりからまた急に増えてきたので、もうこの件は今までに何度も書いてますが、またちょっと書いておきます。

まず、スタジオを予約する前に、スタジオに
■『白バックで白い服でちゃんと撮れますか?』
■『うまくいくまで何度でも撮り直しできますか?』
■『撮れなかった場合は料金返してもらえますか?』
以上3点を必ず確認した上でスタジオを選ぶこと。
どれか一つでも欠けたらダメと言う事ではなく、ちゃんと確認した上で納得できるのであれば、そのスタジオやカメラマンを選べばいいと思う。

で、何度か失敗してからうちに来て!?
そうすれば、うちの撮影クォリティがどれほどのものかわかるから・・・笑

良くネットで検索すると『白バックに白い服はNG』みたいなこと書いてる連中居るだろ?
私から言わせれば、それはNGなのではなく、カメラマンがよっぽどへたくそなのか、それをするだけの知識がないのか、面倒臭がりなのか・・・
なんにせよ、ネット上の情報と言うのは、口コミなどの評判も含めてあまり信用しない方が良い・・・
だってそれで何度も失敗してんだろ!?

一応、モニターのモデルを白バック・白い服で撮影したものを載せておきますが、こんなのも別に信用しなくて結構です。
これは、このモデルを撮影したらこうなったというだけで、あなたを撮っても100%同じように撮れるとは限りませんから・・・
その気になれば加工・修正だって出来るわけだし・・・

ちなみにバック飛ばしの場合でもこんな感じです。

要はさ、プロのカメラマンが宣材写真を撮影するからには知識がないというのは考えられないわけ・・・だからどんだけ、それをするにあたってカメラマンが努力を怠らないか・・・にかかってくるわけよ。

今まで2,3度失敗した画像を見せてもらったんだけど、確かにひどいのよ・・・笑
よくこれで金取るなぁ・・・って思った・・・
こんなスタジオやカメラマンがgoogleで検索すると上位に表示されてるんだよな・・・
googleのアルゴリズムがどんなに進化したとはいっても、カメラマンの撮影技術までは評価できないんだな・・・
おかげでうちは今、他所で失敗した人たちの駆け込み寺状態になっているんだが・・・

やいコラ、グルグル!!
そういう連中がスタジオ選びで検索したときに、そういう失敗をしないで済む検索結果をちゃんと表示してやってくれよ・・・

おかげで白バックで白い服を撮りたがる連中ばっかりで、それはそれで大変なんだぞ?

それでも白バックで白い服で宣材写真を撮りたい方は・・・