自分らしさ とは・・・

宣材写真 自分らしさ
宣材写真 – 自分らしさ

自分らしさ とは・・・

自分らしさ とは・・・
良く宣材写真撮影をサービスにしているスタジオに『自分らしさを引き出します』と言うフレーズを目にしますが・・・

残念ながら、『自分らしさ』と言うのは、引き出されて出るものではないし、引き出そうとするものではありません。
その時点で『自分らしさ』ではなくなってしまうのです。


『自分らしさ』と言うのは本来、引き出されなくても勝手に出てしまうものなのです。


つまり、宣材写真撮影において、『自分らしさ』を写し撮る・・・と言うのは、容易なことではないのです。
第一『自分らしさ』と言いますが、カメラマンはあなたの何を知っているのでしょう・・・
あなたの何をもって『自分らしい』と判断するのでしょうか・・・

結局のところ、宣材写真撮影で『自分らしさ』を撮影しようとするカメラマンが意図的にそれを引き出そうとするならば、その人物の人となりを熟知しているか、限られたわずかな時間で、それを見抜く高度な人間観察力が必要になってくるというわけです・・・

弊社の言う『自分らしさ』とは、引き出すと言う方法を使いません。
勝手に出てくるのをひたすら待ちます・・・
ゆえに、人によっては、2,3時間・・・一日がかり・・・場合によっては2日間にわたってなんてこともあり、これは決して大げさなことではないのです。

みなさんは、本当に『自分らしい』個性豊かな宣材写真が撮れていますか?

自分らしさ - 宣材写真
自分らしさ – 宣材写真

それでもなお、『自分らしさ』の宣材写真が必要と言うことであれば、腹をくくって弊社スタジオの門をくぐってみてください。

その他の『自分らしさ』の記事


スナップ撮影ならストリートスナップスナップ撮影

宣材写真 – やっぱり顔は出した方が良い

宣材写真 - やっぱり顔は出した方が良い
宣材写真

宣材写真 – やっぱり顔は出した方が良い

宣材写真 – やっぱり顔は出した方が良い
なんといっても、宣材写真の最大の目的は、『その素材そのものをシッカリ魅せる・・・』と言うことです。
良くも悪くも・・・ね・・・
それが、個性とか自分らしさとなるのです。

そして、それが綺麗か、可愛いか、格好良いか、は見せた結果であるということなんです。

良くモデル志望の娘が、オデコを隠し、フェイスラインを隠し、首や胸元に髪の毛を載せて撮影しようとするのですが、そんな写真では、見る側は『この娘、モデル志望なのにこんな写真送ってきて、いったい何をしたいのだろう・・・』ってことになるのです。

役者・モデル・歌手・ダンサー・・・etc.

TPO等もありますが、要は何を目的とした宣材写真なのかと言う目的意識をハッキリさせた宣材写真撮影をしてください・・・と言うことです。

モノ言わぬ、たった一枚の写真で自分が何者かを表現しなければいけないわけですから、せめて目的ぐらいハッキリしていないと、そこに写っているあなたは、どこの誰だかわからない目的のはっきりしないボンヤリしたあなた・・・になってしまうのです。

宣材写真 - やっぱり顔は出した方が良い
宣材写真

宣材写真の撮影申し込みは・・・メディアサービスへ
スナップ撮影はストリートスナップジャパンへ

『宣材写真のフォトスタジオ-メディアサービススタジオ』のblogへようこそ!!

宣材写真のフォトスタジオ-メディアサービススタジオ』のblogへようこそ!!

撮影スタジオ
撮影スタジオ
宣材写真
宣材写真
宣材写真
宣材写真
宣材写真
宣材写真
宣材写真
宣材写真
宣材写真
宣材写真
宣材写真
宣材写真
宣材写真
宣材写真
撮影スタジオ
撮影スタジオ
宣材写真
宣材写真
宣材写真
宣材写真
宣材写真
宣材写真

よろしくお願いします♪♪
宣材写真撮影スタジオのショップサイト
宣材写真のメディアサービススタジオ(エキテン)